作業と、教育

京極さんがぼくのリレー記事にリレー記事を書いてくださった笑。こうした応答関係があることが嬉しい。京極さんの書き方を見ると、毎度どうも自分の書き方はむずかしく書いてあるなと感じる。そのあたりもブログ記事の投稿を通して改善していきたいところだ。

さて、京極さんのblog記事から触発されて思うところはいろいろあるのだが、この記事で伝えられるだろうことは「作業って、いいよなぁ」ということだ。

“作業と、教育” の続きを読む

リレー記事:現象と構造

京極さんのblog記事を読んで、この視点は面白いなと感じた。そこで思いついたことを、久しぶりに書き込もうと思う。

京極さんはこの記事で、教え子である織田さんのblog記事から目的・手段関係にない「作業それ自体」を尊重する態度を、「現象の重視」という概念で言い換えたのだろうなと思った。 “リレー記事:現象と構造” の続きを読む